サラリーマンデザイナーの心得

人生を変える一歩に!目標の立て方と日々の行動に落とし込む方法

人生を変える一歩に!目標の立て方
ヤマダ
どうも!通販デザイナーのヤマダカイト(@slash_kaito)です。

「一年の計は元旦にあり」

よく言われる言葉ですが、本当にそうだなと思います。計画を立てることで目標までの逆算ができますし、逆になんとなく生きていると、目的を忘れて楽な方に流されてしまいます。それが人間。

ここでは目標の立て方から、日々の行動にまで落とし込んでいく方法を見ていきます。

マインドマップと年間スケジュールで、常に目標を意識する

目標を明確にするには、なぜそれをやるか?どうなりたいか?どんな人生を送りたいか?を考える必要があります。

でもいきなり、どんな人生を送りたいか?と問われてもなかなか思いつかないですよね。

ここでは、僕のやり方をご紹介します。

①マインドマップで人生の目的とそれを達成するための目標、必要な細かいタスクを書き出す。

②目標管理シートで、細かいタスクを年間のスケジュール、月間、週、毎日のスケジュールに落とし込んでいく

で完成です。

例でいうとこんな感じ。

マインドマップとは

マインドマップ

頭の中で起きていることを、目に見える形にする思考法。関連する事柄を網の目のようにつないで、情報を整理したりグループ化していきます。

手書きでもできるが、無料で使えるXmindなら紙が足りなくなることもないので便利。

PC版、Mac版、iOS版、Android版と揃っています。

Xmindを無料で使ってみる

XMind

XMind

XMind Ltd.無料posted withアプリーチ

目標管理シートとは

目標管理シート

目標管理シートを使ってみる

目標を達成するために、年間・月間・週・日で、何をどこまでやらないといけないかを管理する。ガントチャートが長くなったようなイメージ。

ガントチャートについてはこちら。

定時帰りのデザイナーがやっている「ガントチャートでタスク管理」する方法
定時帰りのデザイナーがやっている「ガントチャートでタスク管理」する方法 忙しい時期になると、あっちもやらなきゃ!こっちもやらなきゃ!となって頭の中がこんがらがったりしますよね。制作会社のデザイナーでクライ...

マインドマップで人生の目的と目標、タスクを書き出す

まず、自分が楽しい状態(Vision)を書き出します。僕ならば「家族で楽しく暮らす」ですね。

次に「それを可能にするにはどうしたらいいか?(DO)」を考えていきます。

マインドマップ例なので、かなりざっくりですが。

ヤマダ家の場合は「二拠点生活をする」「子供を育てるのに必要十分なお金を稼ぐ」「夫婦それぞれが社会に対して貢献度の高い仕事をする」です。

この段階では重要度が高く、抽象的なものから書いていきます。

いきなり「2020年までに品川区の低層マンションを買う」とかだと、あまりに直近&具体的すぎて、「じゃあそれを達成したあとは?」となってしまうので、ザックリしたものでOK。ただ、抜け漏れがないようにしましょう。

それができたら、その目標を達成するために必要なタスク(TO DO)を挙げていきます。

僕の「二拠点生活を送る」であれば、「二拠点する場所を決める」「どこでも働ける環境を作る」「周囲の理解を得る」など。

じゃあ「どこでも働ける環境を作る」には、どうしたらいいか?独立するのか、地方で事業をおこすのか。じゃあ独立するなら、いくら稼がなければいけないか、そのお金を稼ぐにはどうしたらいいか….そのようにして、タスクを書き出していきます。

大事なのは「Vision・DO・TO DO」の三階層にしておくこと。あまり深くなりすぎると、達成が難しくなったりハードルが上がってしまうので。さらに細かいタスクは下記の目標管理シートで補っていきます。

Xmindを無料で使ってみる

目標管理シートで年間計画からブレイクダウンしていく

目標管理シート

細かいタスクを書いたら、じゃあいつまでにそれをするの?を決めていきます。

僕がしているのが、年間計画から月間・週間・日間計画にブレイクダウンしていく方法。

来年こうなっているために今月はこれをやる。1週間でこれをやる。つまり1日でここまでやらないといけない、というように大きな計画から毎日の行動にブレイクダウンしていくのです。

すると、一見途方も無いほど大きな計画でも年間通してなら案外簡単になります。また、毎日の業務の中で「これなんのためにやってんだっけ?」といった時も、年間の計画を振り返れば目的を再認識することができます

中期目標を立てる

中期目標

中期目標として、年ごとの計画を立てていきます。3年でも5年でもOK。ここを見れば、人生の目的に必要な要素が集約してみることができるので、道に迷うことが減ります。

僕の例ですが、今年家を探して、来年家を買ってリモートワークの環境を整えて、再来年に二拠点スタート。かなりのんびりとした計画です(笑)

もうちょっと詰めないといけませんね・・・。あまり無理なくのんびりすぎず、がベストです。難しいですが。

年間計画を立てる

年間目標

中期目標を立てたあとは、毎月の行動計画を立てていきます。家を買うとなると色々なタスクがでてきますよね。

移住地の検討・物件の比較など大きなカテゴリで毎月の計画に落とし込んでいきましょう。

毎週のタスクに落とし込む

週間目標

1月のタスクは「移住地の検討」なので、各市町村についての情報を集めます。

さらに毎日のToDoに落とし込んだら完成

ToDo

「じゃあ何の情報を集めるの?」というのを毎日のToDoに落とし込みます。もうこれで、やるしかありません。集中的にやろうと思えば30分ほどで概要はつかめるので、それで十分。継続してできるか、というのが重要なのです。

土日には家族会議で発表します。

目標管理シートを使ってみる

リンカイ、またはコンカイのまとめ

今回は目標の立て方について見てきました。再度まとめると、

①マインドマップで人生の目的とそれを達成するための目標、必要な細かいタスクを書き出す。

②目標管理シートで、細かいタスクを年間のスケジュール、月間、週、毎日のスケジュールに落とし込んでいく

です。

イメージでいうと、マインドマップでざっくりと目標設計をして、目標管理シートで細かいタスクに落とし込んでいく、というイメージ。

大事なのは定期的に見直すこと!壁に貼っておくと効果的です。

 

ライフプラン表ライフプラン表

さらに、ライフプラン表も合わせて書くと給料や家計管理とリンクして考えられるので将来像を描きやすくなります。ライフプランについては、「妻を安心させるライフプラン表の作り方」で詳しく描いています。

もう妻だけに家計の管理を任せない
ライフプラン表の作り方を学んで、妻を安心させよう!毎日クライアントや上司の罵詈雑言に耐えて(るかどうかは知りませんが)頑張っている、サラリーマンデザイナーの皆さま。 ご結婚されてい...

参考になれば幸いです。それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitterでもデザインや日々のことをつぶやいています。
ABOUT ME
ヤマダカイト
都内メーカーでweb・グラフィックデザイナーとして働きながら、リンカイ-デザインという屋号でデザインしたりブログ書いています。デザインを使って何ができるのか、を考えるのが得意です。 将来は複業家として東京×長崎の二拠点生活をします。 詳しいプロフィールはこちら
収入を増やしたい・デザイナーとしてレベルアップしたいあなたに
デザイナー副業・複業の始め方まとめ

もっと収入を増やしたい・デザイナーとしてレベルアップしたい、というあなたは副業がおすすめ。経験をもとに、副業・複業を始めるのに必要なモノ・コト・考え方についてご紹介しています。

デザイナー副業・複業のまとめ記事を今すぐ見る!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です