通販のデザイン

楽天RMSで商品ページを編集する時は「マッハ2」が絶対オススメ!

マッハ2

本日はいよいよ楽天カンファレンス新春2018(東京会場)ですね。

僕ヤマダ(@slash_kaito)も参加します。最近まったく楽天の仕事はタッチしておらず、しかも明後日納期のデカい仕事があるのでまったく気が進みませんが・・・。

もし会場で見かけたら気軽にお声がけください。

楽天RMSの商品ページ編集が面倒なあなたに

さて、ついこの間、RMSのトップ画面が変わりましたね。楽天の担当さんに聞いたところ、社員にも知らされず突然変わったのだとか。

とはいえ変わったのはトップだけ。メニューから中に潜っていくと、相変わらず同じUIです….

もうそろそろさすがに慣れてはきたものの、やっぱりどうも使いにくい。特に商品ページはコピーページが多くなるとどの商品がどのIDだったか、わからなくなってしまいます。

「いま見ている商品ページを編集したいだけなのに!」

そんな想いを叶えてくれるのが、こちらのマッハ2です。

それでは、ご紹介いたします。

マッハ2はワンクリックでRMSメニューを開いてくれる便利ツール

マッハ2は単純に言うとRMSをワンクリックで開いてくれるサービスです。

マッハ2

画像引用:Commerce Designマッハ2より

商品ページやカテゴリページを編集したい時、RMSから商品検索に行ってそこから該当商品を探して…という感じですよね。

運営も長くなったり、特に型番商品の店舗さんだと、商品の数も膨大。さらに、お買い物マラソンやスーパーセールなどでコピーページを大量に作っていると、探すのも一苦労です。

「マッハ2」を使って、そんな苦労ともオサラバしましょう。

ブックマークレットだからインストール不要!しかも無料….だと….?!

「マッハ2」の使い方は超絶カンタンです。

①まず、マッハ2のホームページで「マッハ2」のブックマークレットをブラウザのブックマークタブ部分にドラックアンドドロップします。

②RMSを開きログインしておきます。

③ブラウザの別タブで編集したい店舗の商品ページを開いておき、先ほどブックマークタブに登録した「マッハ2」をクリック。

④商品メニューが開くので、「この商品ページを編集」をクリックすれば編集画面が開きます。

しかも無料です。えっ、すごすぎる…。制作者の方に激しく感謝ですね。

サイトを見ると他の有料便利ツールも色々あるので、ぜひそちらも利用してみましょう。

例えば、タグを入れるだけでカテゴリページを見やすくしてくれるサービスや、ランキングに入賞した商品を通知してくれるものも。

マッハ2の注意点

通常のRMSでもそうですが、商品の編集画面を2つ開いて登録ボタンを押すと、エラーになります。

コピーページではないけど、内容が近いものを作るときなどに編集画面2つ開いてコピペしたりしますよね。

よーし登録!と思ったら、エラーになって編集内容が白紙でガーン!!みたいなことが起こるので、気をつけてください。

僕は何回かやりました(笑)

本日のまとめ

・楽天RMSをしょっちゅう触るなら、マッハ2は必須

・使い方は超カンタン。しかも無料

・制作者の方に感謝しつつ他の有料ツールも使いましょう

以上、「マッハ2」の紹介でした。

それではまた。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitterでもデザインや日々のことをつぶやいています。
ABOUT ME
ヤマダカイト
都内メーカーでweb・グラフィックデザイナーとして働きながら、リンカイ-デザインという屋号でデザインしたりブログ書いています。デザインを使って何ができるのか、を考えるのが得意です。 将来は複業家として東京×長崎の二拠点生活をします。 詳しいプロフィールはこちら
中途未経験からデザイナーを目指すなら
中途未経験かでデザイナーになる方法まとめ

中途未経験からデザイナーを目指すのは、かなり茨の道です。低収入・残業多い・新卒が後ろから迫ってくる。フリーランスでやるにしても相当の覚悟が必要になります。

それでも「俺は!私は!デザイナーを目指すんだ!」というあなたに。

27歳 中途未経験の元・文系学生がデザイナーになった方法

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です