公開日: 更新日:

【2018年】連載開始して間もないけど面白いマンガ3選

【2018年】連載開始して間もないけど面白いマンガ3選

どうも!ヤマダカイト(@slash_kaito)です。

ところで突然ですが、あなたは漫画好きですか?

僕は小学校でジャンプを読み始めて以来、ずーっと好きです。

ジャンプ・マガジン・ヤンジャンは今でもずーっと読んでます。

今回は個人的に「連載開始して間もないけど、これは確実に面白い!」と思っている漫画をご紹介します。

少ないですがどうぞ!

化物語

化物語
化物語
原作 西尾維新
漫画 大暮維人
連載 週刊少年マガジン2018年15号より

これが書きたくて、この記事を書いたようなものです。

もう問答無用で面白くなることが期待できますね。

西尾維新原作の小説、物語シリーズのコミカライズ。

しかも作画は天上天下・エアギアなどで類まれな画力を我々に魅せてきた大暮維人。oh!greatですよ。まさに。

一応ストーリーがこちら。

どこにでもある普通の田舎町、主人公の阿良々木暦はある日吸血鬼に襲われる。

命だけは助かったものの、彼は半吸血鬼の状態で生きていくことに。

その後も「怪異」と呼ばれる怪異現象に関わっていき、たくさんの少女たちを助けていく物語。

戦場ヶ原ひたぎ
蟹の「怪異」戦場ヶ原ひたぎ

2018年4月1日現在、週刊少年マガジンで3話目まで掲載されています。

原作も読んでるし、アニメも何度も見たけど、大暮維人の絵の力もあり何度でも楽しめます。

アニメ版のカット割りはかなり独特ですが、漫画版のカット割りもかなり独特。

というか天上天下読んでるような感覚になります。

忍野メメとか俵か、っていう。

原作ではここには無いシーン
原作ではここには無いシーン

原作そのままだと緩やかな絵面になってしまいそうなところを、動きのあるコマ割りに昇華しているのは流石でございます。

問題はストーリーをどこまでやるか、ですね。

原作でいうと化の上下巻くらいまででしょうか。

個人的には偽が一番好きなので、そこまではやってほしいけど難しそうだな〜!

今すぐ化物語コミカライズ版を読むなら

2018年4月現在、まだ単行本は未発売なので、6月15日に第一巻発売が決定しました!(5月16日更新)

通常版とともに特装版も発売されるとのこと。

特装版には、西尾維新書き下ろし“短々編”の「ひたぎディッシュ」や大暮維人書き下ろしマンガ「化“者”語」のほか、アニメではおなじみのエンドカードも収録。

これは楽しみですね!

今すぐ読むならアプリでどうぞ。

第一話は無料で読めます。

それ以降は一話につき60円。(ポイント購入が必要です。詳しくはアプリ内で)

ドロ刑 福田秀

ドロ刑
画像:ヤングジャンプ公式HP「ドロ刑」より
作者 福田 秀
警察監修 古谷謙一
連載 週刊ヤングジャンプ2018年5・6合併号より

窃盗やひったくりなどの専門部署、通称「ドロ刑」と呼ばれる刑事部捜査三課。この三課に所属する主人公と、「煙鴉(けむりがらす)」と呼ばれる稀代の大泥棒が協力しながら様々なドロボウたちを捕まえていく、というお話。

ドロボウたちとの心理戦×アクションも爽快感があってグッドです。

画力といいストーリーづくりといい、中堅漫画家感がありますがこれがデビュー作なのだとか。

ドロ刑
ダンディで飄々とした泥棒のオジサマ

煙鴉のダンディだけど、どこか気怠いような感じのキャラ設定が少女漫画っぽいイメージ。

女子が好きそうな知的オジサマ泥棒×猪突猛進で肉体派の若い刑事というカップリングできそう。

・・・腐女子かっっ!!!!

あっ作者の方は女性かもしれませんね(笑)

ヤングジャンプは割とエログロなマンガも多い中(ダイナーとか)、これは優しい気持ちで読めるマンガ。オッサンから若い女子まで全方位でおススメできます。

ヤングジャンプの公式サイトで1話のみ読めます。

「ドロ刑」5月18日(金)発売するみたいです!(※2018年5月16日追記)

アクタージュ act-age

act-age
画像:週刊少年ジャンプHP
原作 マツキタツヤ
漫画 宇佐崎しろ
連載 週刊少年ジャンプ2018年8号より

これはねぇ・・・ビックリしました。

これをジャンプでやるのか、と。

主人公の女子高生は、幼い弟と妹を1人で養う、一家の大黒柱。

女優オーディションでその異常ともいえる才能を鬼才の監督に見初められ、女優としての人生を歩んでいく物語。

actage1
メソッド演技。天才かよ

これまで体験した記憶から、完全にその世界観に入り込み、表現できるという稀有な能力の持ち主。

要はイタコです。

うん。青森の。そうそう。恐山のやつ。

アレです。

 

実力もあり有名なんだけど業界ではみ出しもの的な扱いを受ける監督に見初められ、女優としてのレールを走り始めるのですが、、、、。

その特殊すぎる能力を中心に沸き起こる、様々な人間ドラマが最高に面白いです。

面白いんです、が。

actage2
人間ドラマが面白い

週刊少年誌としてやるには、誌面の印象が弱いのがネック。

「友情・努力・勝利」+ギャグがメインのジャンプでやるには、派手なアクションもなく、お色気要素もない。

そう考えるとメインの読者層である小・中・高校生には響かなそうな気が。

いや、想像ですけどね。

オッサンは好きです。

月マガとかでやってそうだけど、ジャンプだからなぁ〜。

アンケート取れないから10週打ち切りとかはやめてほしい。

10週で打切にしてやる

ヤマダ
やめてちょ

こういう作品を打ち切ってたら、ジャンプで読むもの無くなっちゃうよ!オジさんは!

頼むよ!ジャンプ編集部!(懇願)

今回のまとめ

少ないながらも、連載開始したばかりの面白い漫画3選でした。

昔に比べて読むマンガ減ったな〜と思います。

時間がある時に新しいのも発掘していきたい!と思いながらも結局「アドルフに告ぐ」とか「純潔のマリア」とか「うさぎドロップ」とか昔から好きなのを読んでしまいます・・・。

とりあえず今月から始まるゴールデンカムイのアニメを楽しみに生きていきます。

それではまた。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitterでもデザインや日々のことをつぶやいています。

本・マンガカテゴリの最新記事