公開日: 更新日:

NHK Eテレの子ども番組でアートディレクターをしている人まとめ

NHK Eテレの子ども番組でアートディレクターをしている人まとめ

子供ができるとよく見るようになるのがEテレ。

改めて大人になって見ると、そのクオリティの高さにビックリしますよね

それもそのはず、制作スタッフは超豪華

なかでも朝の子供番組のアートディレクターは、一流の人たちが多く手がけています

「あっ!この番組作ってるの、あの人だったんだ」と驚くことが、しばしばあったんで調べてみました。

中には少し前ニュースで連日報道され、一躍時の人となったあの人も。

それでは参りましょう!

(文中敬称略)

デザインあ

公式サイトより

番組概要

子どもたちにデザインの面白さを伝えるための番組。

デザインの単純な美しさだけではなく、機能や本質や意図をわかりやすく伝えているため大人が見ても面白いし、ためになります。

中でも「明朝さんとゴシックさん」は街にある様々なフォントを見つけて調べるコーナーが好きです。

デザイン初学者もぜひ見てほしい番組。

アートディレクションは佐藤卓

とにかく我々の生活の中で触れるモノのどこかで、必ず佐藤卓のデザインと出会っています

有名なところでは「明治おいしい牛乳」パッケージデザイン、ほぼ日のロゴ、エリエールのロゴ、情熱大陸のロゴ、ORBISのロゴ・パッケージ・冊子などなど。

とにかく生活者と近いところで活躍されているデザイナーさんです。

なおEテレの「日本語であそぼ」も佐藤卓さんがアートディレクションされております。

あと笑顔が素敵。

一度お会いしてみたいデザイナーさんの一人です。

ムジカ・ピッコリーノ

公式サイトより

番組概要

モンストロと呼ばれる機械仕掛けの怪獣を、ムジカドクターたちが音楽の力で助けていく話。

子どもにもわかりやすく音楽の専門的知識を教えながらストーリーが展開していくので、まさに「楽しみながら学べる」音楽番組。

出演者もスゴイ。

オカモトショウ(OKAMOTO’S)や長岡亮介(ペトロールズ、ex.東京事変)など超豪華

長岡亮介は最近は星野源のバックバンドでも活躍していますね。

現在は6期目ですが、過去にはハマケン(在日ファンク、ex.SAKEROCK)やオダギリジョー、ASA-CHANG(ASA-CHANG&巡礼)、サンコンJr.(ウルフルズ)などが出演しておりました。

ストーリーの最後には楽曲が演奏されるんですが、選曲がいいんですよね〜。

ラヴェルやモーツァルトなどのクラシックに始まり、Fly me to the moon・In the moodなどのJAZZスタンダード、アイアン・メイデンなどのメタル、ビートルズクイーンなどのクラシック・ロック、Perfumeといった日本のポップスまで幅広い。

大人の音楽ファンも最高に楽しめる番組です。

グラフィックデザインはTAKORASU

モンストロのデザインも含む、このスチームパンクな世界観はグラフィックデザイナーTAKORASUによるもの。

機械と自然が織り混ざったような、不思議なイメージの作品を多く手がけています。

オドモTV

オドモtv
公式サイトより

番組概要

森山未來が大好きなわが家の妻が、楽しみにしています。

子どものアイデアを、大人がカタチにしてみたら?を実践する番組。

Perfumeの振付も手がけるMIKIKOとダンスカンパニーELEVENPLAYが、子どものメチャクチャダンスを踊ってみたり。

森山未來・岩井秀人、前野健太の3人で、子どもが考えた物語を演じてみたり楽器で表現してみたり。

ふざけたことを真面目にやる面白さが最高です。

 

ちなみに、音楽はRADWIMPSが担当。

ウチの4歳児も「大人になってもちゅっちゅる〜♪はっぴっ♪はっぴはっぴ♪」と歌っています

アートディレクションは佐野研二郎

オリンピックのロゴ関係で連日報道されたのも記憶に新しいですね。

ここではその是非については触れませんが、仕事を干されてなくて良かったなぁと個人的には思います。

ロゴや世界観含め、佐野研二郎らしいデザインに仕上がっております。

彼はその他にも、新しい地図(元SMAP)のアートディレクションもしています。

みいつけた!(※2018.6.12追記)

公式サイトより

番組概要

平日朝のお楽しみ。それが「みいつけた」です。

いすのまちに住んでいるイスのコッシーと、人間の女の子スイちゃん、大人のサボテン(歌手)のサボさんがお届けする教育番組。

コッシーの声は高橋 茂雄(サバンナ)だったり、楽曲制作が星野源池ちゃん(レキシ・ex.Super Butter Dog)だったり、グループ魂のドラムの人が踊ってたり・・・。

ちなみに僕が一番好きなキャラクターはオフロスキー

小林顕作という歌って踊れて作詞作曲もして演技もする、まさに天才。しかもイケメン。

オフロスキーの歌う「オフロタイム」「じだいげきだよオフロスキー」は中毒性がヤバイです。

入ってない曲もありますが、DVDも出ています。

コロムビアミュージックエンタテインメント
¥2,254 (2018/08/19 18:19:15時点 Amazon調べ-詳細)

アートディレクションは大塚いちお

GIONGO GITAIGO J”ISHO(ぎおんご ぎたいご じしょ)で東京ADC賞を受賞し、キリンビール、カルビー、日本郵政のイラストを手がけたイラストレーターです。

コッシーやサボさん、いすのまちの様々なキャラクターたちや背景などもデザインしています。

amazonより

オトッペ(※2018.6.12追記)

公式サイトより

番組概要

NHK Eテレで平日8時40分から放送中のアニメ「オトッペ」。

音から生まれたふしぎないきものオトッペたちと、世界一のDJをめざすシーナのヘンテコな毎日をお届けする番組です。

以前アプリについてもくわしく書きましたので、併せてご覧ください。

クリエイティブディレクションは三浦竜郎

博報堂のクリエイティブディレクター。

カンヌライオンズ・ADCなどの賞をとり、2017年にはカンヌライオンズの審査員をつとめています。

キャンプと料理が趣味らしく、いわく、

デジタル化が進む世界をより良くするヒントは、自然の中にあると信じている。

博報堂HPより記事引用

確かにオトッペのアプリも、「野遊びしながら様々な音を感じてオトッペを見つける」「みつけたオトッペにふれると様々な音が出る」といったような、五感を刺激する作りになっています。

キャンプ好きなだけで親近感が湧いてきます(笑)

リンカイ、またはコンカイのまとめ

その他順次公開予定です!お楽しみに。

¥2,245 (2018/08/19 18:19:16時点 Amazon調べ-詳細)
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥2,336 (2018/08/19 18:19:17時点 Amazon調べ-詳細)
ポニーキャニオン
¥2,722 (2018/08/19 18:19:17時点 Amazon調べ-詳細)
ヤマダ
この記事が役に立ったら、シェアorはてブしてくれるとメッチャ喜びます!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitterでもデザインや日々のことをつぶやいています。

グラフィックデザインカテゴリの最新記事